You are currently viewing 頂上への道なき山は存在しない

頂上への道なき山は存在しない

うう…筋肉痛だ😖

用もないのに山へ行ってしまった…

みなさん登山はご興味ありますでしょうか?

ホーク🦅は、用事もないのに山に行くヒマなやつは登山家だけだ!😤
なーんて言っていましたが登山靴まで買って登山に行ってきてしまいました。

山を登りながら、「登山も投資だな…😑」なんて考えてるド変態野郎はホーク🦅だけに違いありません。

笠形山 登山

登山家1名と、非登山家3名(ホーク🦅+ひよこ2名)で登ってまいりました。

ホーク🦅は本格的な登山は初めてで結構ビビりながらのスタートでしたが、季節のわりに寒くなく、渓流のせせらぎを聞きながら山登りができ、マイナスイオンを浴びまくってこの資本主義に汚れた身体を清浄化できた気分になりました。😋

木の葉が舞い散り、私たちを歓迎🍃

初心者ペースに合わせて頂いて、登りが2時間半、帰りが1時間半くらいで、計画通りで登山を終えることができました。

登山ルート
山頂
山頂でのご褒美コーヒー

山頂でのコーヒーは美味しいですね☕

登山をしながら登山グッズの話をしていると欲しいものがたくさん出てきました。性能とコストが比例してくるのでどこで折り合いつけるか、初心者&庶民からすると悩みどころなんですよね。

なんでも投資につなげるよ😎

さて、登山を投資の話につなげてみましょう。

用もないのに山を目指す人々は、基本的に頂上を目指して登りますよね。

ここにミソがあります。

頂上≒目標だけを見て行動するわけではない

登山をしてみてよくわかりましたが、
下調べで登山ルートを考え、どのくらいの時間で登り降りするという計画を立てました。
実際の道では道しるべを見ながら、根の這っている道や足元の悪いガレ場などを気を付けて1歩1歩進んでいきました。

時に下り道があり、登りにくい岩のようなところがあったり。

鎖が必要なところも

資産形成も登山🗻

よくツイッターや情報商材でも「億を目指す」などというフレーズをよく目にします。いわゆる、頂上や目標を定められているのだと思いますが、これについては何ら疑問はありません。

しかし、登山と同じで、目標設定をしただけでは、決してたどり着くことができないということを改めて感じました。

すなわち、現在地点からどのようなルートを通って、どのような期間で、どのような方法で頂上に行くのか、計画を立てて、柔軟に対応していくことが必要であるということです。

時に、資産が目減りすることがあると思います。成果が出ずに苦しい時期があるかもしれません。しかし、結局は1歩ずつ前に進んでいくしか道はなく、その1歩1歩が頂上へと運んでいくのです。

株式投資の考え方の抜粋にはなりますが、計画立てや手法の重要性についても記載しています。

目標のその先

物事には目標があり、その先を見据える人が更なる成長を継続していきます。

例えば、ホーク🦅は学生時代に塾の講師をしていましたが、「大学合格は始まりであってゴールではない」なんて言いました。大学入学が目標になってしまっている人は、その後の道が考えられていなかったり、燃え尽きてしまったりします。

ホーク🦅の登山は、頂上への登りが目的ではなく、その後の肉🥩とビール🍺が目標だったのです!

えらそーなこと言うて…

登山後のビールは染みるぅぅ

地産地消の卵も忘れずに笑

つくづく感じるのは、下の記事でも書きましたが、競争社会で生きる我々にとって、競争から外れた世界「心の拠り所」の重要性についての意識が社会全体でもが高くなってきているように感じます。地方移住なども、そういった思想の余波ではないかなと。

みなさまも登山をしながら、美しい自然の中で思考を巡らせてみてはいかがでしょうか😊

Trivia Hawk

鶏🐓とビール🍺を愛する投資家サラリーマン。 資本主義を知りすぎて菜園まで始めてしまった。

コメントを残す