You are currently viewing 地産地消の旅~丹波市編~🍖

地産地消の旅~丹波市編~🍖

こんにちわ、ホーク🦅です。

今回は、丹波市の「キャンプリゾート森のひととき」に宿泊して、地産地消の旅をしてきました。

僕たちも登場するよ~!

丹波市の魅力をお伝えします!

丹波市

丹波市は兵庫県の東側にあります。前回、丹波篠山市に行って参りましたが、丹波市は篠山市よりも北側に位置します。

恐竜推し!🐲

丹波市は、恐竜の化石が見つかったことがあるようで、恐竜押しの施設がありました。子供が恐竜が好きなので寄ってみましたが、骨の化石が怖かったみたいで意外と時間がつぶれませんでした😅

芦田ポートリー 平飼い卵は外せない!

現地視察😎

芦田ポートリーさんにお伺いして、仲間たちに出会ってきました♪

( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

元気な若鳥たちですね。卵を産み始めたばかりの子たちのようです。

脚が黄色っぽいのでまだバンバン卵を産んでいない証拠ですね。トウモロコシの色素が卵黄に移ることで、脚が白っぽくなっていくそうです。

芦田ポートリーのニワトリたちは、餌も良質なものが与えられていて、遺伝子組み換えでない穀物、野菜などで育てられているため、健康そのもの。

Webより拝借

タマゴとプリンの写真は食べることに必死で写真は忘れてしまいましたが、とても濃厚で美味しかったです!みなさまもぜひ味わってみてください。

実は、近くのJAで買える

JA丹波ひかみ とれたて野菜直売所

後で知りましたが、近くのJA丹波ひかみに現地野菜を仕入れに行ったときに芦田ポートリーさんのすべての商品がココにありました。

まぁ仲間に会いに行ったのがメインなので良しとしましょう。ちなみに芦田ポートリーさんに直接訪問すると、在庫次第でしょうが、個数やサイズなどある程度選択できそうな感じでした🎵

山名酒造 奥丹波を飲み、幻の酒を持ち帰る

奥丹波が有名な山名酒造さんにも寄って、野条穂と渡船の生原酒を持ち帰りました。「幻の酒米」と呼ばれる野条穂から作られた生原酒と、みなさんもご存じ山田錦の産みの親とも言われる「雄町米」から作られた渡船の生原酒です。

今回、お肉は「高見牛牧場直売所 安食の郷」で購入しましたが、子供たちが疲れてきたようで急いで退散。写真取れずでした。

味は脂が甘くて美味でしたよ!

白毫寺

森のひとときから車で5分くらいのところに白毫寺(びゃくごうじ)と言われるお寺がありました。とてもキレイで水も澄んでいて良いところでした。

めちゃ並び断念 プレミアム和のモンブラン 夢の里やながわ

その後、やながわさんに行って下記のプレミアム和のモンブランを狙って行ったのですがすんごい人で断念。。。

そんなこんなで食べ物ばっかりの紹介でしたが、丹波にも素敵なものがたくさんありました。

家に帰ってきてから聞きましたが、丹波には素敵なお寺がたくさんあるそうです。今度はお寺巡りでもしてみますかね。

山間なので寒くなりそうですが、そろそろ紅葉も綺麗になりそうでした。ぜひみなさんも自然を求めて訪ねてみてはいかがでしょうか。

Trivia Hawk

鶏🐓とビール🍺を愛する投資家サラリーマン。 資本主義を知りすぎて菜園まで始めてしまった。

コメントを残す