You are currently viewing 100万円で株式投資を始める!

100万円で株式投資を始める!

株式で投資を始める際には、投資の計画をはっきりと決めておくと良いと思います。

投資の計画?とりあえず大企業の株を買えばいいわけじゃないの?

銘柄選定はもちろん大事だけど、他にも考えておいてほしいことがあるよ

資金を投入する前に

株式投資をする際には、考えるべきことが5点あります。

  • どのくらいの資金で購入するかを決める
  • どのくらいの期間で投資するか決める
  • 購入する銘柄(商品)を決める
  • どこまで上がったら利益を確定するか
  • どこまで下がったら損切をするか

今回はどのくらいの資金で?を深堀りしてみましょう。

どのくらいの資金で?

ホーク🦅は、投資に使うことができる資金量によって、投資のスタイルを変えるべきであると考えています。

例えば100万円で始めてみよう

例えば、100万円で株式投資を始めよう!と考えると、日本の株式は購入単位が100株ずつというのが基本なので、あまり多くの銘柄を買うことができません。現在株価が2000円の銘柄であれば、購入に20万円がかかりますので、500株もしくは2000円の銘柄を5種類までしか購入することができません。厳密には手数料もかかるので400株か4銘柄になってしまうと思います。

もし、100万円の投資資金で1銘柄に100万円近くを投じてしまうと、その1銘柄の価格が下落したときにかなりと大きな痛手を被ることになるので、あまりお勧めのスタイルであるとは言えません。

100万円前後の比較的株式投資としては少ない金額で始める場合には、ある程度、リスクを分散させることができるように、株価が2000円以下の銘柄に絞っておき、3~5種類の銘柄を最低200株、購入できるような銘柄にしておくと良いのではないかと思います。

最大30万円設定で、4銘柄買ってみた図

銘柄AとBは自信があるから30万円分、銘柄CとDはちょっと悩んでるから20万分みたいに、自分の自信度によって投入資金を変えてもいいと思います。

ところで、何故複数株なのか?それは、株を売ろうとするときに必ず迷いが生じるからです。迷ったときには半分売ってしまえば、心が軽くなりますよ。

ちなみに、株式投資を100万円の範囲のみでやろうとするとかなり銘柄選定の制約を受けます。これの解決策として、株式の信用取引という、証券会社に預けている3倍の資金を使って投資を行うことができる制度を利用することです。メリットは、3倍の資金を用いることができるため、銘柄選定の幅も広がりますし、購入できる株数が増えるので利益が増える可能性もあります。

一方、デメリットとしては証券会社に預けている元手資金よりも3倍分の株式を購入できてしまうので、元手資金以上の損失の可能性があるということです。

このあたりはよく勉強してから取り組むようにしましょう。

ホーク🦅は短期での取引についてはすべて信用取引でやっていますよ。

1000万でやってやんぜ!

1000万円分の資金があると、かなり銘柄選定の幅も広がりますし、取れる戦略も多彩になります。

具体的にはリスクヘッジという考え方が出て来ます。

例えば、先日のコロナショックではグロース(高成長)株が買われて値上がりしてきました。一方、バリュー(割安)株には資金が投じられていなかったので未だに価格が安いままです。こういった場合に、まだまだグロースが伸びるのか、逆にグロースが売られてバリューが伸びるのかわからないので、保有している割合を調整してバリューを増やしてみたり、グロースの銘柄を空売りしてみたりすることができます。

グロース株がまだまだ上昇するかもしれないし、売られて下落するかもしれません。ただ、どちらに転んでもいいように準備をしておくというイメージですね。

こういったリスクヘッジはセクター(業種)ごとの上昇率が異なるときに試してみたり、債券や金(Gold)の投資などとも組み合わせたりします。

い、一億でやってやんz

ええ、ぜひやってください。持ってるだけとかマジでもったいないんで。

資産が億クラスになってくると、今度は配当金というのがホントの意味で生きてきます。

例えば、100万円投資をしていて、3%分配当をもらえるとしましょう。もらえる配当は3万円です。もらえるもんは嬉しいですけどこれだけで生活はできませんよね??

しかし、1億円あれば3%の配当でも300万円がもらえます。300万あれば贅沢をしなければ生活していくことができます。

お金はさみしがりやなので、仲間がいっぱいいるところに集まるような習性があるようですね。

投資は自己責任、余裕資金で

ちなみに投資に充てる資金は、余裕資金で検討しましょう。

たいていの人は、上手に運用をしてお金が増えていくことを想定していますが、投資には必ずリスクが伴います。元手よりも減ることは大いにあり得ます。

しかし、リスクと上手に付き合いながら、資産を増やしていくことで、億クラスまでたどり着くことができれば、お金を生み出し続ける奇跡の泉を作り出すことができます。

奇跡の泉か…

たくさん勉強してみんなでたどり着こう!

Trivia Hawk

鶏🐓とビール🍺を愛する投資家サラリーマン。 資本主義を知りすぎて菜園まで始めてしまった。

コメントを残す